エンジニアになるための勉強法『現役フリーランスエンジニアが解説』

プログラミング 勉強法

今では、IT人材が不足していると言われている中、コロナもあり、様々な環境でも働きやすいと言われ、エンジニアを目指す方が多い気がします。

でも、何から始めたらいいかわからない。。。

と思う方がほとんどだと思います。

そこで、初心者の方のプログラミング 勉強方法をいくつか紹介していきます。

私自身は教員から、未経験でIT企業に入社して、エンジニアとして働いています。

ですので、正しい方法で学べば、プログラミング を習得できます。

『2020年最新』教員からの転職で成功した体験談

エンジニアになるための勉強法

  • そもそも、プログラミングは暗記しなくていい

初めて、勉強する人は、「え!?」

と思った方も多いと思います。

頭にある知識でゴリゴリシステムを作っていこう!!

エンジニアはそもそも、こんな感じではありません。

わからないこととかは日常茶飯事です。

日々、技術が進歩しているので、無限にいろんなやり方があり、完璧にやろうとすれば挫折します。

ここが、初学者の陥るところです。

こんな感じなんだなと大体わかるくらいで大丈夫です。

わからなかったら、実務でも調べながらします。

  • アウトプット重視

いろんな教材で技術を学んでも、それをどうやって使うかがわからなければ、使えません。

だから、一つ覚えたら、それを使ってコードを書いてみるのがおすすめです。

例題を少し変更して作るところからでもいいと思います。

触ることで、理解していきます。そして、悩んだら調べる。

それの繰り返しで学んでいきます。

プログラミング勉強方法(1)

  • オンラインスクールに通う

一番挫折率が低い勉強方法かなと思います。

初心者の方でも、優しい内容からスタートできるものもあるので、始めやすいです。

また、メンターがついているところが多いので、わからないところは聞くことができますので、コツコツ積み上げることができます。

そして、値段の方もいろいろあるので、自分にあったものを選べますし、働きながらでも通っている方もいるので、同じ仲間として、切磋琢磨できる環境だと思います。

最後に転職や就職サポートがあるスクールもあるので、安心できる点だと思います。

『2020年最新』おすすめプログラミングスクール4選

プログラミング勉強方法(2)

  • 勉強会などに参加する

今では、SNSや様々なところで無料からプログラミング の勉強会が開催されています。

そこでは、大体が現役のエンジニアの方が教えてくれたり、参加しているので、横の繋がりもできるのでおすすめです。

そのような繋がりを大事にしていれば、よくよくお仕事をいただいたりするので、勉強以外の人脈形成も大事です。

また、そのような勉強会に参加している人たちは勉強熱心なので、自分自身も頑張ろうとなって感化されると思います。

プログラミング勉強方法(3)

  • 独学で頑張る

この方法で上手く継続できる人も多くいますが、挫折される方も聞きます。

一人で黙々とこなすことが好む人は向いているかもしれません。

今では、様々な教材があるので、それを使って勉強を進めることができます。

1.Progate

初心者の方が初めてプログラミング の勉強をする時に多いと思います。

様々な言語があり、ゲーム感覚でプログラミング を知ることができます。

2.模写

完成されたクローンアプリのコードを書くことで全体の流れが理解できます。

そして、わからない文法などは一度立ち止まって調べることで、理解が深まります。

3.簡単なアプリを作る

模写をいくつかしていく中で、それらの機能をいろんなところから持ってきて、オリジナルアプリを作る。

ここでかなり躓くので、大変ですが、成長の最中です。

上記の流れで、プログラミング を学ぶのがいいと思います。

Udemyのおすすめプログラミング講座『現役エンジニアが解説』

やらない人がほとんど。。。

今では、勉強方法がいろいろ出ていますが、なかなか続けることができない人がほとんどです。

しかしプログラミング は、市場価値が高いので、勉強して働いていけばリターンも大きいです。

初めはしんどいですが、コツコツ頑張っていって欲しいです。

Tech Stars Agentの評判って!?『2021年最新』

現役エンジニアがおすすめフリーランスエージェント13選『最新版』

コメント

タイトルとURLをコピーしました