プログラミングの研修でついていけない人はセンスがないのか?

プログラミング 勉強法

こんにちは。naoです。

就職した会社のプログラミング研修が全くわからない・・・

研修でわからなかったら、センスがないんじゃないか・・・

と感じている方に向けて解説します。

結論から言うと、プログラミングの社内研修でわからなくても、センスがないと決めつけるのは早いです。

この記事を読むと・・・

  • センスないと決めつけるのが早い理由
  • 研修でわからない時にすべきこと

上記のことを知ることができます。

この記事を書いている僕は、

教員時代に独学でJavaの学習をして、エンジニアに転職。

その後、Javaのフリーランスエンジニアとして独立。

僕がフリーランスエンジニアになるまでにしたことは、『教員からフリーランスエンジニアになった方法『全て解説します』』で解説しているので、参考にしてみてください。

ちなみに、ITエンジニア経験者であり、大幅なキャリアアップしたい方は、豊富な案件、高単価が多くある【レバテックキャリア】がおすすめです。

また、正社員として転職ではなく、フリーランスに興味がある方は、福利厚生もあり、安全にフリーランスへのキャリアチェンジできる、エンジニアの独立支援なら【midworks】がおすすめです。

それでは、解説します。

センスないと決めつけるのが早い理由『研修と現場は雲泥の差』

研修を数ヶ月行った後、入社から3ヶ月後に現場に入るのが多いでしょう。

そんな中、

研修でわからなくて、現場でやっていけるかが不安・・・

プログラミングのセンスがないのかな・・・

と思う方に伝えたいのは、研修と現場は雲泥の差ということです。

プログラミングの社内研修は・・・

  • 基本的な文法
  • エラー対処法
  • ITリテラシー

上記を学ぶことが多いでしょう。

ただ、数ヶ月学んだからと言って、仕事がすぐにできる訳ではないです。

いくら研修で優秀でも、現場とは全く違います。

現場独自のマニュアルや、現場のコードはサンプルのものとは違います。

だから、研修で理解できなくても、現場経験をコツコツ積み重ねることで成長します

エンジニアのスキルは、現場経験で決まります。

研修でわからない時にすべきこと

しかし、研修で理解できないからと言って、何もしないのは後々大変です。

自分で少しは行動することも大切です。

そこで、わからない時にすべきことは・・・

  • 先輩などに質問しまくる
  • 帰って自己学習

この二つを徹底することが大切です。

では、詳しく解説します。

  • 先輩などに質問しまくる

わからないことは、とにかく聞きまくることです。

実際の現場でもわからないことは山ほどあります。

フリーランスエンジニアとして働いている僕も、今でもわからないことは質問しまくっています。

研修の時なんて、もっとわからないでしょう。

だから、一つずつわからない事をつぶすことが重要です。

しかし、質問する時に・・・

ここがわかりません・・・

とだけ聞くと、相手は、

ここって何が?・・・

と思ってしまいます。

だから、相手が答えやすい質問が大切です。

  • 今わかっていること
  • 何が知りたいのか
  • 自分なりの考え(初めは感じたことくらいでいい)

これくらいは準備して聞きましょう。

初めは、大変ですが、現場でも使えるのでトレーニングだと思っておくといいです。

  • 帰って自己学習

研修だけで理解できなかったら、自分で学ぶことも大切です。

僕がお勧めする教材は・・・

  • Progate
  • Udemy

この辺りがいいでしょう。

Progateでは、開発環境の設定がないため、プログラミングがどのようなものかを学ぶことができます。

Udemyは、自分が学びたいスキルを動画教材で、学べるオンライン教材です。

プログラミング や動画編集や営業スキルなど、ビジネスシーンで使えるスキルを学ぶことができます。

僕は今でも現場に入る前に、Udemyで学んでから現場に入るようにしています。

Udemyでは、Progateとは違って、プログラムを作るための環境構築も解説しています。

>>フリーランスエンジニアがおすすめするUdemyのPHP講座

>>現役フリーランスエンジニアがおすすめするUdemyのJava講座

>>プログラミングで挫折しそうな時にすべきこと『挫折率が下がります』

まとめ

冒頭でも言いましたが、プログラミングの社内研修でわからなくても、センスがないと決めつけるのは早いです。

実際の現場でもわからないことは山ほどあります。

だから、研修で理解できなくても、現場経験をコツコツ積み重ねることで成長します。

しかし、わからないからほっとくのではなく・・・

  • 先輩などに質問しまくる
  • 帰って自己学習

上記のことを行って、少しでも理解ができるように頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました