SES企業から転職はできない?『元SES出身エンジニアが解説』

IT企業への転職

SES企業から転職したいけど、できないのかな・・・

SESからは、転職するのは難しいって聞くけど、本当?

そんな悩みに対して、解説します。

結論から言うと、SES企業からでも転職は可能です。

しかし、なぜSESから転職はできないと言われているのでしょうか?

そこで、この記事ではSESから転職ができないと言われている理由を解説します。

この記事を書いている僕は、

教員時代に独学でJavaの学習をして、エンジニアに転職

その後、Javaのフリーランスエンジニアとして独立

僕がフリーランスエンジニアになるまでにしたことは、『教員からフリーランスエンジニアになった方法『全て解説します』』で解説しているので、参考にしてみてください。

ちなみに、ITエンジニア経験者であり、大幅なキャリアアップしたい方は、豊富な案件、高単価が多くある【レバテックキャリア】がおすすめです。

それでは、解説します。

SESから転職ができないと言われている理由

ずばり、SESから転職できないと言われている理由は、下記の通りです。

  • スキルが年齢と合わない
  • 転職先の選択肢を狭めている
  • 転職活動を疎かにしている

一つずつ解説します。

  • スキルが年齢と合わない
  • どの業界でも年齢が上がるにつれて、転職が難しいです。

    そのため、エンジニアでも年齢が高くなるにつれて、合わしてスキルもある程度ないと転職は難しいです。

    例えば、

    Aさん
    Aさん

    歴5年

    主に、テスト、保守、ヘルプデスク中心

    Bさん
    Bさん

    歴3年

    主に、Javaの設計〜保守まで経験

    どちらが、採用する方は欲しいでしょうか?

    おそらく、Bさんの方がいいと思うでしょう。

    このように、歴が長いと良いというわけではなく、それに応じた経験やスキルも大切です。

  • 転職先の選択肢を狭めている
  • 自分の過去の経験に自信がなく、市場価値が低いスキルしかできないと思いがちな人も多いです。

    SES出身だからと言って、SES企業しか転職できないというわけではないです。

    SESでJavaの経験があるならば・・・

    • Java中心のSIer
    • Java中心の自社開発企業

    上記の選択肢もあります。

    自分の可能性を自ら狭めるのは、もったいないです。

  • 転職活動を疎かにしている
  • なかなか転職できない方は、転職活動に時間をかけれない方が多いです。

    そのため、スキルシートや面談対策を万全にできずに、落ちる方も多いです。

    確かに業務で忙しいと思いますが、転職活動を疎かにしていると、満足いく転職はできません。

    まずは、転職エージェントに登録する

    上記では、SESから転職できないと言われている理由を解説しました。

    理由はわかったけど、どうやって転職するのが一番良いのだろう・・・

    そう思う方も多いでしょう。

    そこで、一番良いのが、エージェントに登録することです。

    転職エージェントに登録することで、

    • スキルシートの添削
    • 面談対策
    • 企業分析

    このようなことを、お願いできます。

    時間がない方は、登録は必須です。

    その他のお勧めは、下記を参考にしてみてください。

    >>IT企業へ転職するのにおすすめのエージェント3選『超厳選』

    まとめ

    SESから転職できないと言われている理由は、

    • スキルが年齢と合わない
    • 転職先の選択肢を狭めている
    • 転職活動を疎かにしている

    自分自身で、変化できる部分もあります。

    しかし、周りに頼ったりすることで、新たな解決策も見つかります。

    ネガティブにならずにコツコツ頑張りましょう。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました